2016年4月14日、震度7を観測する大地震が熊本県で発生しました。

そして、2016年4月18日に新日本プロレスは29日の予定していたグランメッセ熊本大会の中止を発表した。

【新日】4・29熊本大会の中止を発表

正式に熊本大会の中止を発表してから次の日の2016年4月19日:千葉・銚子市体育館大会で内藤哲也は、制御不能「らしからぬ」コメントを残している・・・

内藤「熊本大会の中止が正式に発表になったけど、われわれLOS INGOBERNABLES de JAPONの世界、LOS INGOBERNABLES de JAPONの勢いを、熊本の会場でも見せたかったなと思いますけど。まあ、時間はかかるかもしれないですけど、ゆっくり元の生活ができるところまで元気を取り戻してもらって、いつかね、熊本、そして被災地で試合ができる時には、いま以上の、い・ま・以上の勢いのあるLOS INGOBERNABLES de JAPONを皆様にお見せしたいので、まあ、楽しみに待っててくださいよ。エッ、LOS INGOBERNABLESっぽくないコメントだって? おいおい、何を言ってんだよ、カブロン。トランキーロだぜ」

引用記事:新日本プロレス公式

あれから「ちょうど」2年・・・

内藤哲也の言葉が有言実行されるときが来た!

時が同じ「2年後」の2018年4月29日・・・熊本・グランメッセ熊本 で「内藤哲也 vs 鈴木みのる」のインターコンチネンタル王座戦が行われる。

・・・もしかしたら、内藤哲也自身、インターコンチネンタルベルトに興味がない!いらない!と言及していたが、熊本県民を楽しませるため?喜ばせるため?2年前の中止に対して言及したメッセージを有言実行するため?だけにタイトル戦の承諾をしたのかもしれません。

内藤哲也のコメント・・・

いま以上の、い・ま・以上の勢いのあるLOS INGOBERNABLES de JAPONを皆様にお見せしたいので、まあ、楽しみに待っててくださいよ。

・・・この言葉、本当に現実になっている今、内藤哲也の言葉の裏には「有言実行」というワードはお似合いだ!

また、鈴木みのるのことは嫌いではないが、内藤哲也のことを「詐欺師、後出しジャンケン」と言っていたが、この2年前のメッセージ「いま以上の、い・ま・以上の勢いのあるLOS INGOBERNABLES de JAPONを皆様にお見せしたいので、まあ、楽しみに待っててくださいよ。」を見て本当にそんなことが言えるのか?

2018年4月1日:両国国技館・鈴木みのるのバックステージコメント

鈴木「オイ、内藤よ。そんなに俺の首が欲しいのか? おまえは『いらない、いらない。そんなものいらない』と言いながら、そんなに欲しいんだろ、俺の首とこれ(ベルト)が! フフフ。いいだろう。王様の目の前に、出てくることを許そう。オイ、内藤。俺の目の前に出てこい……ぶっ潰してやる。ん? それからよ、内藤哲也、それを支持するファンのアホども。ハッ。何がトランキーロだよ? おまえらよく聞いてみろ。アイツの言ってること、共感できる? 俺は全部知ってる。なんでだ? なんでかわかるか? なんで客の支持を集めるか、知ってるか? それはな、アイツが言うのは、全部、“あ・と・出・しジャンケン”だから。あとづけだから。そう! 巧妙な手口を使う詐欺師、ウソつきの占い師。霊能力のなんかもってない霊能力者! そいつらが使う方法とまったく同じなんだ。そう、全部、あとからあとから。人が出した答えに自分を乗せてるだけだ。だから、あたかも最初からわかっていたかのように聞こえるだけだ。それにおまえら、だまされているだけだ。だから、アイツらのファン、ガキが多いだろ? なんでか? だましやすいから。オイ……、王の目はごまかされないぞ? たかだか、なあ? やっと下の毛が生えてきたくらいだろ? オイ、クソガキ。こちとらよ、ずいぶんと長いこと、荒波の中で生きてるんだ。テメーの息の根止める方法なんて……たくさんたくさん、いっぱいやり方あるぞ?(ニヤリ)。……先に宣言しておいてやる。おまえの脚に巻いてるテーピング。なんの意味もなさねえ。俺は知ってる、おまえのその長いリングシューズの中に入ってるテーピング。俺は知ってる。すべてぶち壊してやる! さあ、俺の前に出てこい。そして! 俺の前で土下座しろ。ひれ伏せ! 内藤哲也、俺の前に出て来い……」

まぁ、盛り上げるため!?のメッセージに過ぎないと思うが、内藤哲也の言葉は、本当に心から思っているから・・・願っているからお客様に伝わるのだと思う。また、メンバーにも伝わっているからどんどん「目に見える」支持率を上げているのだと思う。

2018年4月1日:両国国技館・内藤哲也のバックステージコメント

内藤「俺はリング上で、プロレス界の王様? 鈴木みのるに、言いたいことは言ったよ。俺に構ってほしいんでしょ? なら、口に出して、伝えてみるべきなんじゃないですかと。まぁ後は、王様なんでしょ!? 新日本プロレスに言えばいいじゃん。内藤とやらせてください、内藤と絡ませてくださいと、お願いすればいいんじゃないの? まぁ、俺にとってはね、あまり興味のないものかもしれないけど、彼にとっては宝物なんでしょ? それを俺に奪われてしまったら、そろそろアナタ、居場所なくなっちゃうけど、それでもいい? いっとき楽しい思いして、いなくなりますけど、それでもよろしいですか? まぁ後は、彼に任せるよ。だって彼は自称、プロレス界の王様なんでしょ? 彼のやりたいようにすればいいんじゃないの? 彼のやりたいように発言すればいいよ。まぁ、彼の言いたいことは分かりますよ。俺と絡みたいんでしょ? 俺の応え、皆様分かるでしょ? そう、まさに、トランキーロ! あっせんなよ。カブロン! アディオス!」

引用記事:新日本プロレス公式

では。

内藤哲也の公式ブログ「グランメッセ熊本」に関する記事

ameblo.jp

ロスインゴベルナブレスデハポン関連商品一覧

内藤哲也デビュー10周年記念DVD NAITO 10 ANIVERSARIO

CD:LOS INGOBERNABLES de JAPON

雑誌:ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン〈新日本プロレス〉 (スポーツアルバムNo.60)