【追記】2018年7月9日

2018年7月は、内藤哲也ファンにとって大変ハッピーな月と言えますね www

だって、雑誌・書籍合わせ「3冊」発売になるのですから。

しかも、3冊すべてが「表紙」www

買わずにはいられない・・・

7月10日は、【Numberプロレス総選挙2018】NumberPLUSの発売日。

内藤哲也か?それとも棚橋弘至か?

キンドル版

楽天ブックス

NumberPLUSの発売日は7月10日になっていますが、去年なら前日に表紙が誰なのか?分かったはず。(前日に分かりましたね。)

まぁ、例え、最悪の結果になったとしてもインタビュー記事は「第10位」まで掲載されると思うので、高橋ヒロムも食い込んでいることを願うばかり。(第7位:高橋ヒロム)

【Numberプロレス総選挙2018】最後の中間速報ランキング(2018年5月18日)※投票締め切り日は2018年5月29日

  • 1位 棚橋弘至選手 22600P
  • 2位 内藤哲也選手 22127P
  • 3位 中邑真輔選手 15352P
  • 4位 オカダ・カズチカ選手 12211P
  • 5位 ケニー・オメガ選手 8427P
  • 6位 黒潮“イケメン”二郎選手 7625P
  • 7位 飯伏幸太選手 6687P
  • 8位 カイリ・セイン選手 6436P
  • 9位 紫雷イオ選手 6061P
  • 10位 高橋ヒロム選手 5949P
  • 11位 鈴木みのる選手 5881P
  • 12位 葛西純選手 5843P
  • 13位 木村花選手 5587P
  • 14位 中野たむ選手 3248P
  • 15位 SANADA選手 3105P
  • 16位 アスカ選手 2780P
  • 17位 丸藤正道選手 2627P
  • 18位 柴田勝頼選手 2599P
  • 19位 アンドレザ・ジャイアントパンダ選手 2564P
  • 20位 宮原健斗選手 2211P
  • 21位 BUSHI選手 2148P
  • 22位 “キング・オブ・ダークネス”EVIL選手 2148P
  • 23位 朱里選手 1983P
  • 24位 才木玲佳選手 1829P
  • 25位 ターザン山本選手 1767P
  • 26位 石川修司選手 1725P
  • 27位 日向小陽選手 1708P
  • 28位 里村明衣子選手 1706P
  • 29位 グレート・ムタ選手 1635P
  • 30位 武藤敬司選手 1571P
  • 31位 鈴木秀樹選手 1498P
  • 32位 HARASHIMA選手 1392P
  • 33位 AJスタイルズ選手 1304P
  • 34位 木高イサミ選手 1289P
  • 35位 諏訪魔選手 1219P
  • 36位 アブドーラ・小林選手 1134P
  • 37位 夏すみれ選手 1081P
  • 38位 小林香萌選手 1049P
  • 39位 小波選手 1020P
  • 40位 石井智宏選手 1015P
  • 41位 橋本千紘選手 994P
  • 42位 KUSHIDA選手 993P
  • 43位 花月選手 992P
  • 44位 田口隆祐選手 980P
  • 45位 藤本つかさ選手 967P
  • 46位 YAMATO選手 891P
  • 47位 真壁刀義選手 889P
  • 48位 雪妃真矢選手 826P
  • 49位 岩田美香選手 815P
  • 50位 後藤洋央紀選手 808P

7月15日、内藤哲也・自伝書「EPISODIO 1」

内藤哲也自身「初」の自伝書。

これも即予約をさせていただきましたが、「EPISODIO 1」(スペイン語でエピソード)と書かれていることから、まだ、まだ続きはありそうですね。

楽天ブックス

7月5日、NEW WORLD 2 新日本プロレス公式ブック

この雑誌はもう発売となりましたが、まぁ、ボリュームが凄い www

NEW WORLD 2 新日本プロレス公式ブック (新潮ムック)
新潮社 (2018-07-05)
売り上げランキング: 55

楽天

すべて、プロレスに関する記事なので1日では読み切れません。まぁ、嬉しいことなんですけど。

パッとみて、印象的な言葉は頭から離れないものですが、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのメンバーに聞いてみた!というコンテンツでEVILの「人から言われて忘れられない一言」には胸熱でしたね。

内藤哲也の「パレハ」

また、東スポ記者・岡本氏が書く、内藤哲也のエピソードは本当に読み応えあり!「さすが、岡本!」という感じの文章力ですね。

まぁ、読んでいてどんどん引き込まれる、引き込まれる・・・

私も書き手として非常に勉強になりました。

・・・どこが、どう勉強になったのか?

そこはトランキーロってことで 汗

あなたも読んでみれば分かりますよ・・・不思議と読み始めると最初から最後まで一気に読めてしまうんですから・・・

7ページ中4ページに敷き詰められた活字の山。

いや~凄い・・・岡本さんは www

現在発売中の内藤哲也関連のことが詳しく書かれている媒体、雑誌と言えば以下のものが存在します。

◆隔週コラム:週刊プロレス・「内藤哲也の手のひら返し de あっせんなよ」

◆ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン〈新日本プロレス〉 (スポーツアルバムNo.60) ムック – 2017年12月18日

◎コンテンツ

〇LOS INGOBERNABLES de JAPON
Special Photogravure
時代を彩る男たちの表象――

〇5人による座談会・制御不能放談

〇ヒストリー・オブ・L.I.J.

  • <内藤哲也編>
  • <EVIL編>
  • <BUSHI編>
  • <SANADA編>
  • <高橋ヒロム編>

〇L.I.J.を語れ!

  • (1)ルーシュ
  • (2)ミラノコレクションA.T.
  • (3)小池美由
  • (4)北村陽之介
  • (5)パレハ

〇オフ・ザ・リング

  • (1)SANADA
  • (2)高橋ヒロム
  • (3)BUSHI

〇Photo Selection

〇制御不能語録

”本家”ロス・インゴベルナブレスの現在

〇PRESENTS

〇編集後記

◆2017年8月18日発売: 内藤哲也執筆「G1″制御不能”日記」

◆2017年7月10日発売:Number PLUS プロレス総選挙 2017 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバープラス)) ムック

◎コンテンツ

〇Numberプロレス総選挙2017
TOP100発表!

〇日本のリングで戦ったことのあるすべての現役レスラーを対象に
「最高のレスラー」を選ぶナンバープロレス総選挙。

4月から2カ月にわたった熱きバトルに参戦(投票)したのは3万5000人以上。

そして、いま、ここに「現役最高のレスラー」が決定した。

中間発表段階から独走し、1位になったのは、“制御不能のカリスマ”内藤哲也(新日本プロレス)。

同号では、プロレスラーになると誓った中学3年から、新日本入門、転機のメキシコ遠征、そして己だけが到達できる高みについて、
90分に及ぶインタビューで答えている。

さらに2位~10位に選ばれたレスラーたちが登場。

プロレス界最先端をいく戦士たちの競演を見逃すな!

□総選挙ベスト10発表□

〇No.1 内藤哲也「俺だけが見える景色」

〇[スペシャル対談]

内藤哲也×松井珠理奈「松井さん、手のひら返しですか?」

〇No.2~No.10 ????(※誌面でご確認ください)

〇[投票総数3万5000人]

プロレス総選挙TOP100大発表

〇最高のプロレス2017

〇[総選挙総括]

プチ鹿島×豊本明長(東京03)×堀江ガンツ
「プロレス総選挙を読み解く」

〇[原色美女レスラー図鑑]

朱里/木村花/雪妃真矢

〇[レジェンド対談]

野田佳彦×武藤敬司
「政治もプロレスも一極集中はダメなのだ! 」

〇[名勝負製造機が明かす]

藤波辰爾「俺の名勝負」

〇[人気レスラーたちの原点]
アニマル浜口道場が彼らを強くした

〇[秘話発掘]
鈴木みのる「1991年以降のUWF」

〇[青春の日々]
男色ディーノ×橋本吉史×ガッツ石島
「人生で必要なことはすべて学生プロレスから学んだ」

〇[徹底解説]
最強のプロレス映画ベスト30

〇[マニアが選出]
レスラーテーマ曲ベスト10 2017年版

◆2016年12月7日発売:内藤哲也 (スポーツアルバム No. 58) ムック

◎コンテンツ

〇デビュー 10周年記念カバー特写

「Do God~いま一番神ってるプロレスラーの肖像~」

〇デビュー 10周年記念ロングインタビュー

「内藤哲也が届くまで」

〇NAITO DECADE

~プロレスラー内藤哲也の10年間~

〇内藤哲也タイトル歴

〇制御不能に内藤哲也を語れ!

  • (1)オカダ・カズチカ
  • (2)棚橋弘至
  • (3)高橋裕二郎
  • (4)BUSHI
  • (5)SANADA
  • (6)本間朋晃
  • (7)飯伏幸太

〇制御不能図鑑

~内藤哲也が10年間で見せてきたプロレス技~

〇内藤哲也のプロレス以外に好きなもの

  • (1)広島東洋カープ
  • (2)メキシコ
  • (3)会場

〇コスチューム&私服プレゼント

〇制御不能に内藤哲也を語れ!<関係者編>

  • (1)内藤賢一
  • (2)ミラノコレクションA.T.
  • (3)レッドシューズ海野

〇内藤vs棚橋全記録

〇担当記者コラム

〇週プロ初インタビュー完全再録

週刊プロレスを読むなら「楽天マガジン」おススメ

※楽天マガジン:月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題! 31日間無料でお試しでき、楽天ポイントも貯まる! 最大5台のスマートフォン・タブレットで利用が可能。勿論、週刊プロレスも読める!18誌前のバックナンバーまで。

ちなみに、「dマガジン」では、1誌前のバックナンバーまでしか読めません。また、「Yahoo!ブックストア」では、12誌前まで。

週刊プロレスをネットで読むなら「楽天マガジン」おススメ。