例えば『負けたら何々します』とかね。

ほらぁ!!!

まだ、薮田は諦めちゃいない。

【深読み】が外れると「諦めた」わけじゃない。

安西先生も言ってたでしょ?

「諦めたらそこで試合終了だよ。」って www

でも、内藤哲也の考えていることを【深読み】していて「ズゴォーン」って衝撃を受けた試しないんだよね。。。

つまり、薮田の【深読み】はダメダメってことですね www

ただ、今回こそは・・・安西先生。。。(by 三井寿)

2018年9月7日:東京・後楽園ホール:内藤哲也コメント

内藤「王様! 王様! 2018年3月6日、大田区総合体育館の試合後、アナタがバックステージで何をおっしゃったか、もちろん覚えてますよねぇ!? 王様の試合はIWGPインターコンチネンタル選手権試合、セミファイナル。その日のメインは、オカダVSオスプレイのスペシャル・シングルマッチ。あの時、王様はずいぶんお怒りになられてましたよね? 再来週、9月17日、別府ビーコンプラザ大会。あの日と同じように、タイトルマッチがセミファイナル、スペシャル・シングルマッチがメインイベント。かつて王様が宝だと言ったNEVER無差別級選手権試合がセミファイナル。王様が出場するスペシャル・シングルマッチがメインイベント。王様! この件について、何もおっしゃられないんでしょうか? 半年前、あれだけお怒りになられてたのに、自分がメインイベントになった瞬間、ダンマリ? オイオイ、都合がよすぎないですか、王様? この件に関して、王様が何を思ってるのか、(※近くにいた記者の一人に)明日、鈴木みのるに聞いてみてください。何て答えるか、聞いてみてください。その答えを、私に教えてください。

引用記事:新日本プロレス公式

2018年3月6日:東京・大田区総合体育館:鈴木みのるのコメント

鈴木「さぁ、まだいるだろ? そう、貴様じゃなくてもいいんだ。お前じゃなくてもいいんだ。貴方様でもなくていいんだ。そう、俺の上にいるであろう、誰かであれば。そう、それはこれ(IWGPインターコンチネンタル王座のベルト)じゃない何かを持ってるヤツだ。必ず、ブチのめしてやる。オイ、新日本よ。ニュージャパンプロレスよ。これがお前たちが求める価値なのか? オイ、命と身体を張ったヤツが、セミファイナルで。何も懸けない遊びみたいな、これからやるあの2人(オカダ・カズチカ、ウィル・オスプレイ)がこの興行を締める? なんて無様なんだ、

引用記事:新日本プロレス公式

2018年9月8日:東京・後楽園ホール:内藤哲也のコメント

内藤「王様、あなたの目的は何ですか? なんで俺と対戦したいの? なんでそんなに俺に付きまとうの? そのへん、はっきりしてもらわないとさ、何で鈴木みのるvs内藤哲也の試合が別府大会で組まれているのか、別府大会観戦予定のお客様に、何も伝わらないよ。今回のシングルマッチは、あなたが希望したわけでしょ? なら、あなたの思いを口に出して、俺であり、お客様に伝えた方がいいんじゃない? ただでさえ、俺の視線はあなたに向いてない。少しでも、俺があなたに興味を抱くようなこと、言ってくれよ。例えば『負けたら何々します』とかね。何でもいいよ。俺を振り向かせてみろよ。カブロン。

それから、別府大会の試合順について、後藤選手から返答なかったけど、じゃあ、挑戦者のタイチ選手はその件について、いったいどういうお考えなのか、お伺いしてみたいな。もし、もし俺の発言をチェックしているのであれば、タイチ選手、あなたからの面白いコメント、楽しみにしてますよ。

引用記事:新日本プロレス公式